建材工事部

建材工事部

お客様の思いを未来に
つなげるパートナー。

建材工事部は軽量気泡コンクリートパネル(ALC)、押出成形セメント板(ECP)の販売・施工をはじめ、サイディングやスレートなどの外壁工事を中心とする専門工事会社です。弊社の強みは、実績に裏打ちされた経験と技術で「お客様のニーズに合わせた最適なご提案」と、経験豊富な協力会社との連携を持って「素早い対応と安全で丁寧な施工」が出来ることです。弊社は取扱の建材工事を通して、「安全・安心に暮らせる環境」を提供し、地域社会に貢献していく所存です。社員一人一人がプロ意識をもって誠心誠意の対応で、「お客様の思いを未来につなげる」お手伝いが出来ればと考えております。お客様からのご要望・ご相談がありましたらお気軽にお問合せ下さい。

業務内容

BUSINESS CONTENT

ALC工事

ALCとはセメント、石灰、けい酸を主原料とし、高温高圧蒸気養生された軽量気泡コンクリートパネルです。低層から超高層の建築物の外壁、間仕切壁、床、屋根などの建築材料として用いられております。耐震安全性が高く施工性に優れた「工場埋設アンカーパネル」及び独創的なアイディアに対応できる「オリジナルファッションパネル」は業界唯一のクリオンALCです。新しい時代の環境条件に対応した多種多様な建築物に使われています。

ECP(メース)工事

メースとは中空構造で軽量かつ高強度の押出成形セメント板で、建築物の外壁・間仕切壁などに使用されている、優れた耐火性・耐震性と美観を両立させた壁材です。都市空間を優しく包む壁として、様々な建築物に使われています。

サイディング工事

窯業系サイディングは色柄デザインが豊富で比較的安価なため、個人住宅から幼稚園、病院、福祉施設などの外壁材として多くの建築物に使われています。

波型スレート工事

スレートとは補強繊維とセメントを主原料とし抄造圧搾成形した板で、工場・倉庫・畜舎等の建築材料として使われています。

耐火被覆工事

耐火構造を必要とする建築物の柱、梁、壁、屋根などの各部位が火災時の加熱時間にたいして耐火性能が得られるように被覆する工事です。建物の用途や環境などに合わせて、吹付ロックウール、巻付け耐火被覆、ケイ酸カルシウム板、セラミック系耐火被覆、耐火塗料の様々なご提案をご用意しています。

吹付ロックウール:
太平洋マテリアル株式会社
巻付け耐火被覆(マキベエ):
ニチアス株式会社
ケイ酸カルシウム版貼り(ニュータイカライト):
日本インシュレーション株式会社
セラミック系耐火被覆(セラタイカ)耐火塗料(タイカコート):
エスケー化研株式会社

断熱工事

独立気泡構造で優れた断熱性と機密性、複雑な構造物に対しても隙間のない断熱層を形成できる現場発泡ウレタン吹付工事。更に国内初の不燃材料認定を取得したウレタン系現場発泡不燃断熱材パックスフレイムの吹付工事のご要望にもお応えします。また、新聞紙の古紙を再び繊維状、綿状にして防熱処理をほどこしたエコロジカルな住宅用断熱材のダンパック工事も承っております。

現場発泡ウレタン(ソフラン-R):
積水ソフランウイズ株式会社
ウレタン系現場発泡不燃断熱材(パックスフレイム):
積水化学工業株式会社
新聞古紙原料の住宅用断熱材(ダンパック):
王子製袋株式会社

外付けブラインド工事

ヴァレーマは太陽の光をコントロールするドイツ生まれの外付けブラインドです。窓からの日射エネルギーの約80%を窓の外で遮断します。また、リフォームでの後付けにも対応しておりますのでご連絡をお待ちしております。

オスモ&エーデル株式会社

専門性に優れた
スペシャリストが対応し、
自信をもってお客様の
ご希望にお応えします。
建設会社様との実績と信頼で、
スムーズな施工を行えます。

施工図作成

お客様から見積もりを受け、建築設計図をもとに必要な材料を計算します。見積内容に納得いただけたら、お客様と当社との工事受注契約を結び、設計図から割付施工図の作成をはじめます。

施工

割付図をもとに現場監督と打ち合わせをし、各工事の工程を決めていき、承認された施工図より施工に必要な材料を発注し現場へ搬入します。現場監督、職人と連携を取りながら施工中の現場を管理し、工事完了までしっかり携わります。

CONTACT

建材工事部 TEL:087-866-5131 / FAX:087-867-5757

  1. トップ
  2. 事業内容
  3. 建材工事部